防衛技術シンポレポート4
航空装備 ATD-X編

大和タケル

 
今回は航空装備にいきますけど 充実っぷりが
すごいので前後編の2回に分けたいと思います

前編はみんなが待ってるATD-X関連の記事です

ATD-Xはあくまで実証機で日本の新型戦闘機
の雛形となるものですが それでも注目度は高いです

ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,
今回 航空部門は一番 奥の部屋だったんですが
まず入り口でATD-Xの小さいモデルがちょこんと
お出迎えしてくれます これはうれしい気遣いです

ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,
そしてXC-2など見ながら 更に奥に進んでいくと
どーんと1/5のサイズモデルがぁ! GJ!

ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,
これは3号機なのが分かります 
小松市で展示されたのは4号機


この試験モデルは平成19年度に北海道広尾日で飛行実験に
使用されたりした 実際に飛ばせるモデルなんですが
やはり実際に見るとATD-Xの洗練されたスタイルを実感できます




ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,
今回はこの他にウェポンリリースとエンジン関係の
トーク等があったので併せて載せときます

ウェポンリリース関連
ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,
ステルス機は本来は、ミサイル等を機内に格納し
発射時にのみ暴露するため ウェポンリリースの
研究が必要となります

ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,
逆に言えば これは国産ステルス戦闘機開発の
意思の現れともいえます

ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,

エンジン関連
ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,

次にエンジンについて 
タービン等のニッケルベースの単結晶合金を
用いた少し専門的な画像も載せときます
今回 カットモデルは撮影不可でした

ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,
 一方で展示動画には2次元推力変更式の
ノズルが写っていましたが推力変更方式に
ついては謎がのこります

ATD-X,ステルス戦闘機航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ウェポンリリース,推力偏向ノズル,
2次元推力変更式はF3-400で既に実装されているのに
それより後に開発されたXF5を装備する
ATD-Xはパドルによる推力変更スタイルとなっています

今後の発展機では、F-22タイプの1軸式推力偏向ノズルか
ロシアのSu-37のような2軸式推力偏向ノズルのどちら
が採用されるのか 楽しみなところです


人気の過去記事のページ

HOME

▲Page Top



コピーライト/大和タケル
inserted by FC2 system