*** Miletary & Mecanix ***
*** Miletary & Mecanix ***

Home > > Miletary & Mecanix

日本の新型戦闘機開発
 ATD-Xについての情報



初飛行は2016年1月の予定


先進技術実証機(ATD-X)は2016年1月に
初飛行する見通し。

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35
当初の計画では、2014年度内に初飛行する
予定だったが、エンジン改良のため初飛行が
遅れることになったとのこと。

防衛省は2015年度から2016年度まで、
先進技術実証機の飛行試験を実施する予定。

これまでに、防衛省技術研究本部岐阜試験場は、
先進技術実証機の性能確認試験(飛行試験準備)の
ための技術支援の契約希望者募集要領を公表している。
予定納期は2015年9月30日で、予定納地は
防衛省技術研究本部岐阜試験場。


大和タケル

初飛行の予定が入ってきました
今度は延期されることなく 進空してほしいです

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35
日本の新型戦闘機の雛形となる
ATD-Xの画像が少しですが流れました
たった数枚でしたが それだけでも
いくつかのことがわかります

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35
シリアルは同一の51-0001です

前回のマスコミに披露されたときと比較すると
まず白く覆われていたキャノピーが
クリアになっていてHUDも見えています

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35
それと赤い推力方向偏向用のバドルの形状や
実際に可動している状態も見て取れます

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35
推力偏向用パドルが閉じた状態

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35
推力偏向用パドルが開いた状態



これいいのかなぁ 見せちゃって

さらに今回 最も注目なのがサイドパネルが
開けられていて なにか六角形の白い部分が
見えています またその上部には黒い形状の
パーツも見えます

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35

この部分はぼかしの入っていたところだと思うので
側方レーダー等のセンサー類の可能性があります
いいのかなぁ 見せちゃってという感じですが
そうだとするとやはりATD-Xは小ぶりの機体に
ぎっしりと第五世代の技術が濃縮されているのが
分かります

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35

今後の開発状況について

さて最も気になるのが この計画が今後も
新型戦闘機開発として進められていくかなんですが
そうなってきそうです
理由はATD-X関連の契約が継続して
発注されているからです
具体的には  (ATD-X)」の能確認試験(飛行試験準備)
のための技術支援の契約希望者募集などで試験準備の
納期が2015年11月13日
性能確認試験(飛行試験)の納期は2016年1月30日と
なっています

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35
更に新型のFCS 軽量化機体構造などの
納期が2018年3月 エンジンは8月などとなっています

Military,ミリタリー,ATD-X,ステルス戦闘機,航空自衛隊F-X,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,F-22,F-35

中国の大規模軍事パレードを見せ付けられた
ばかりですが 早く飛ぶ姿を見せて日本人に
希望を与えてほしいものです


inserted by FC2 system