北朝鮮のICBM 急がれるトマホーク配備

大和タケル

/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、, |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ .:::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

北がまーたミサイルを発射しました
この危機に対して敵基地攻撃能力保有は不可避
となってきました
今回はその話題をまとめましたので ご覧ください 

日本版トマホーク開発へ
日本政府が米国製トマホークの性能を超える
国産巡航ミサイル(射程300キロ)の研究
開発を検討し始めたと報じた
読売より

日本版トマホークに関しては 具体的な性能等に
言及したものはあまりみませんので 少し考えて
みたいと思います

北朝鮮,防衛,新兵器,ICBM,トマホーク,日本版トマホーク,ステルス,巡航ミサイル,GPS,JSM,F35,対地攻撃,ミサイル,

この記事が正しいと仮定すると 奇妙な点があります
それは米国製トマホークを超えると言っているのに
射程が300Kmしかない点です
米の新型タクティカルトマホークは射程が3000Km
もあります

その点からすれば 少なくとも1500から2000Km
程度の射程がなければ通用しないと思われます

では なぜ300Kmなのか?
この射程の数値は 未確定でしょうがとにかく
新たに作るのに 短射程なのには理由があるはずです
むろん政治上の理由は大きいでしょう 
しかし それ以外にも軍事上の目的もあるはずです 

ステルス巡航ミサイルか?
北朝鮮,防衛,新兵器,ICBM,トマホーク,日本版トマホーク,ステルス,巡航ミサイル,GPS,JSM,F35,対地攻撃,ミサイル,
これは米海軍で研究されていたステルス巡航ミサイル

ここで思い出されるのが米トマホークは70年代の米海軍に
よる研究を基本としており 配備が始まったのが80年代
つまり第四世代戦闘機等と同様にステルス以前のコンセプト
ということです

北朝鮮,防衛,新兵器,ICBM,トマホーク,日本版トマホーク,ステルス,巡航ミサイル,GPS,JSM,F35,対地攻撃,ミサイル,
これはスバルが開発していた偵察ドローン 
往路の無い撃ちっぱなしにすれば600Kmは飛ばせる

巡航ミサイルは亜音速での飛行の時間が長いので 
当然 探知迎撃に会い易いという欠点があります
米軍では 一気にM5以上の極超音速まで高めたミサイルも
計画中と聞きますが 日本には荷が勝ちすぎるでしょう






そこで探知されにくい小型ステルス巡航ミサイルを
開発すれば威力を発揮するものと思われます

F-35Aとの組み合わせ
北朝鮮,防衛,新兵器,ICBM,トマホーク,日本版トマホーク,ステルス,巡航ミサイル,GPS,JSM,F35,対地攻撃,ミサイル,

日本ではステルス戦闘機F-35Aの配備がはじまりますが
このF-35は元々マルチロール設定ですから 当然
空対空以外の性能も持っています
実際にA型はJSM(Joint Strike Missile)という
対艦ミサイルを装備します 

北朝鮮,防衛,新兵器,ICBM,トマホーク,日本版トマホーク,ステルス,巡航ミサイル,GPS,JSM,F35,対地攻撃,ミサイル,
このJSMは3.7mで射程は200Km以上となってますから
この規格の巡航ミサイルを開発すれば運搬から攻撃まで 
ステルス尽くしという素晴らしいシステムが出来上がります

(それに全長6m 射程2000km超えのミサイルなんて作ったら
(;`ハ´)鬼子的野望 打滅日匪!なんて言われちゃいます)

一説ではF-35AはAAMと対地ミサイル装備で約1400Km弱の
戦闘行動半径があるとされています

とすれば組み合わせた場合の射程は1700Km程度
これだけあれば かなり使えるのではないでしょうか?

誘導はみちびきか
北朝鮮,防衛,新兵器,ICBM,トマホーク,日本版トマホーク,ステルス,巡航ミサイル,GPS,JSM,F35,対地攻撃,ミサイル,
またGPSを用いた精密誘導に関しても 日本は既に
国産の最新鋭衛星 みちびきの四機体制の運用が
始まっていますので 誘導旋風まきおこしたりますかぁ

敵基地攻撃能力は抑止能力
 
北朝鮮,防衛,新兵器,ICBM,トマホーク,日本版トマホーク,ステルス,巡航ミサイル,GPS,JSM,F35,対地攻撃,ミサイル,
こうした戦力を持つと戦争が起きるなどと
分けの解らない戯言をほざく人達がいます

しかし 脅しにならない兵器こそ予算の無駄です
互いに潰し合える能力を持つことで 撃ち合いが
できなくなることは 米ソが冷戦時代に実証済みです

つまり 備えが無いことがもっとも危険なのは
犯罪も戦争も同じことです

サイト内の関連記事です
興味のある方はご覧ください



★みちびき4号軌道投入へ
 4姉妹が日本を導く!!



★ドキドキ!
初めての長距離打撃兵器



人気の過去記事のページ

トップページへ

▲Page Top



引用文はソース元に 
キャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system