F-3 C-2など 日本の航空戦力新情報!

日本が7月にF3戦闘機の入札準備、
総事業費は最大4兆円規模 

X2,F22,,F3,空自,ステルス戦闘機,新型戦闘機,第五世代機,心神,ロッキード,ボーイング

日本の防衛省は7月、総事業費が最大で400億ドル
(約4兆1100億円)という次世代戦闘機の入札の準備へ
 

防衛省は計画を進めるに当たり、必要な情報を提供する
協力企業を7月5日まで募集。 
手を挙げた企業になるべく早く連絡し、情報提供を求める
予定だと同省関係者は語る

X2,F22,,F3,空自,ステルス戦闘機,新型戦闘機,第五世代機,心神,ロッキード,ボーイング

事情に詳しい複数の関係者によると、防衛省は既に国内の
主契約業者となる三菱重工業とともに、ボーイングとロッキード
マーチンに対して、F3戦闘機計画への参加を求めているという。 

関係者によると、最終決定は2018年夏ごろに下される見込み。 
この件が機密事項であることを理由に、関係者は匿名で情報提供に
応じている
戦闘機の配備は早くとも2020年代の終わりが予定されている 

ライフサイクルコストなどの費用を含め、最大400億ドルと
推定される100機のF3計画は、近年の戦闘機計画を
上回る規模となり世界の防衛企業の関心を集めるとみられている 






親密な日米関係を踏まえ、日本は米軍と密接に
連動できる戦闘機を優先するため、米国以外の企業が
選ばれる可能性は低いとアナリストは分析している。 

アジア海域で領有権紛争を繰り広げる中国に対して、
日本が制空権を維持するための戦闘機を必要とするなかで、
今回の入札は行われる。 
ロイターより


この記事 とても興味深いんですけど
ちょっとひっかかる点もあります
大和タケル

機密なんで匿名での公募なんですかねぇ? 
実際に防衛省や空自のHPを見ても それらしい
記述はまったく見当たらないです

X2,F22,,F3,空自,ステルス戦闘機,新型戦闘機,第五世代機,心神,ロッキード,ボーイング

まさかロシアのT-50が応募してくるとも思えないけど
ただーしノースロップグラマンがYF-23ばりのデザイン
で発展型新型機を応募してくるなら大歓迎 WELCOME!!

一方で この記事の通りだとするとX-2の立ち位置が
実証機とはいえ 少し不明瞭になってくる点もあります
 (グレイゴーストとX-2の間にできる子なら1000年に一機の
戦闘機界のアイドル誕生や!ハァハァ! by オタの妄想)

ロッキードは当然 F-22の発展型を提示してくると
思うので日本は独自色を盛り込めるのか? 

X2,F22,,F3,空自,ステルス戦闘機,新型戦闘機,第五世代機,心神,ロッキード,ボーイング

またボーイングはステルス機競札では連敗中ですが 
第六世代機を睨んで このF-3で共同開発となるのか 
などのこともあります

もっともホンダがホンダジェットを開発した際に
まずエンジンまで含めた開発能力を見せてから
米企業とほぼ対等に共同開発となった事例からも
やはり X-2で実力を示してから出ないと相手の
言い分ばかり通るということになりかねないと
いう見方もできます
 

またちょっと難産だった新型大型輸送機C-2も
無事 納入がなされました

 X2,F22,,F3,空自,ステルス戦闘機,新型戦闘機,第五世代機,心神,ロッキード,ボーイング

川崎重工業30日、航空自衛隊の次期輸送機「C2」の
量産初号機を防衛省に納入したと発表した。

X2,F22,,F3,空自,ステルス戦闘機,新型戦闘機,第五世代機,心神,ロッキード,ボーイング

C2輸送機は機体の大型化により貨物搭載量をC1の
4倍近い30トンに増やし、弾道ミサイルを迎撃する
地対空誘導弾パトリオット(PAC3)も輸送できるようになった

またおまけとして イスラエルにデリバリーされた
F-35画像も載せておきます

F-35 世界へデリバリー始まる
X2,F22,,F3,空自,ステルス戦闘機,新型戦闘機,第五世代機,心神,ロッキード,ボーイング

イスラエルは常時臨戦態勢なので新戦闘機も配備が
   早くてF-15も最も初期生産機を廻してもらってましたね

X2,F22,,F3,空自,ステルス戦闘機,新型戦闘機,第五世代機,心神,ロッキード,ボーイング
日本向けの機体もだいぶ出来上がってきたことでしょう
楽しみです


人気の過去記事のページ

トップページへ

▲Page Top



コピーライト/大和タケル
inserted by FC2 system