トランプ政権初】米艦隊
航行の自由作戦発動【中国激オコ


南シナ海で「航行の自由」作戦 トランプ政権で初

米軍が南シナ海・スプラトリー諸島のミスチーフ礁から
12カイリ(約22キロ)内に米艦を送り込む
「航行の自由作戦」を実施した

航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島,沖縄,フィリピン,台湾,資源
USS Dewey/デューイ (DDG 105)
アーレイバーク級ミサイル駆逐艦の55番艦
排水量 9,648 トン
全長 155.3 m

航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島,沖縄,フィリピン,台湾,資源

大和タケル
およそ10ヶ月ぶり トランプ政権で初となる
「航行の自由」作戦がおこなわれました

今回のミッションはUSS デューイ (DDG 105)や
USNS Pecos などの艦艇が参加しておこなわれ
補給任務の訓練の様子などが公開されています
米第三艦隊FBページより

中国は追っ払ったと主張
航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島,沖縄,フィリピン,台湾,資源

,
これに対して中国外務省の陸慷報道局長は、
「中国の主権と安全の利益を損ない、偶発的な
事件を起こす可能性が高い」と非難し、
「強烈な不満と断固たる反対」を表明した 

 航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島,沖縄,フィリピン,台湾,資源

また陸局長は「中国海軍は米艦を識別し、
警告を与え追い払った」と主張。
「米国は直ちに過ちを正し、挑発行為を
停止すべき」と訴えた/時事などより一部抜粋

*  (´⌒`) 
    l | < 我赶走美国的艦隊!追払ってやったアル!
  ⊂/中共\     
(((  (# `ハ´ ) (´・ω・` )真的? Really?
    γ ⊂ノ, 彡     

航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島沖縄,フィリピン,台湾,資源

ちなみに第三艦隊のページには 警告等を受けた
などのことは何もかかれてませんね ニヤニヤ






近年の中共はこの南シナ海ばかりでなく 
沖縄や台湾方面にも露骨に野心を見せています

アジア各国に圧力を強める中国

「沖縄は元は中国領」中共の根拠なき持論
航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島沖縄,フィリピン,台湾,資源

「沖縄はもともと中国だった」。
中国共産党員の1人は中国が沖縄県石垣市の
尖閣諸島に対する領有権を主張し
公船派遣を強める前、こう言い放った。

 中共にとって、沖縄は歴史的に“中国のもの”
だったという主張は、国際法や国際常識を無視して
領有権を主張する身勝手極まりない発言だが、
今、中国が覇権国家を突き進むその精神と一致する
この一言には、軍事衝突をも恐れない野望が隠されている。

中国は、南シナ海でフィリピンやベトナムなどと
対立しながら岩礁を埋め立てて軍事拠点を構築し
歴史的な経緯と絡めて 管轄権を主張し、係争相手との
対話を無視し公船だけでなく軍隊も派遣。
G7やASEANなどが、岩礁埋め立てや拠点構築など
現状変更の中止請求後も滑走路を整備しミサイルを配備した
サンケイより

「天然資源採掘するな」中国が比に戦争警告 
航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島沖縄,フィリピン,台湾,資源

フィリピンのドゥテルテ大統領は演説で、一帯一路
国際会議に合わせ、北京で習氏と会談した際に
「(南シナ海の係争海域は)私たちのものだと主張し、
海底油田の掘削をするだろう」と話したという。

その発言に習氏は、友好的ながら決然として
「現在の良好な関係を維持したい。
だが、その問題を強行するならば、戦争になる」と
返答したという。
ロイターより

台湾でも銃撃騒動
航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島沖縄,フィリピン,台湾,資源

 台湾の海岸巡防署(海上保安庁)などによると、
同署の艦船が6日 台湾海峡の澎湖島沖で 臨検を
拒否した中国の漁船に警告弾を発射、
漁船に乗っていた船員2人が負傷した。 
航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島沖縄,フィリピン,台湾,資源
漁船には船名表示がないなど不審の点が多かった上、
海岸巡防署隊員の乗船を阻止したため、警告弾を発射した 
という。同署は負傷者を病院に搬送し、漁船を拘留した。
現場は台湾管轄の海域で、休漁期だった 


逮捕時の緊迫した状況が伝わってきますが 
さらに対中想定の演習もおこなわれました

※関連記事
台湾が中国空母の襲来想定し演習、
中国反発「武力で統一拒むなら活路なし」

爆買いや土地買収 投資などで、金をちらつかせ
それでも 言うことを聞かなければ軍事で脅す

航行の自由作戦,南沙諸島,トランプ,中国海軍,南シナ海,要塞島,米海軍,スプラトリー諸島沖縄,フィリピン,台湾,資源
こうしたやり方を見ていると アジアは全て
中国の物になるべき という侵略思想が伺えます
習近平は 博多沖に押し寄せた 元のフビライを
超えた存在にでもなるつもりでしょうか?


人気の過去記事のページ

トップページへ

▲Page Top



引用文はソース元に 
キャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system