イージス艦】 新型護衛艦 
はぐろ 最新ミサイル搭載の塊 
その他 共同訓練など【8隻体制 


夏といえば海 海と言えば船
てなわけで 今回は艦船系記事を
特集してみていきましょう 大和タケル

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
DDH-182いせ と米空母ロナルドレーガン

まず豪主催で行われていた共同訓練
Talisman Sabre19にて海自の部分を
少し 挙げておきます

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
画像等 防衛省/海上自衛隊/ジャパン マリンユナイテッド

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
虹を作りながら驀進するLCAC

続いて 新型艦の進水式の様子にいきましょう
海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,

この"はぐろ"の完成は いろいろと
意義のあることです
まず日本の海防の大きな構想であった
イージス艦8隻体制が整います

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
特に まや級の最新の"はぐろ"には
防空 対艦で最強の兵装が備えられる
ことになっています

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
防空では RIM-161スタンダードミサイル3の
最新型BLock2Aが搭載され これまでより
2倍の2000Kmの射程を持っています

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
また搭載イージスのベースラインJ7は
NIFC-CA/二フカ 海軍統合火器管制-対空
対応しているのでRIM-174スタンダード
ミサイル6も運用できます

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
SM-6が配備されれば 弾道弾に対して 
オービタルのミッドコースにSM-3BLock2Aで 
終末段階にはSM-6をもって 迎撃できる
ようになります

更に"はぐろ"には 国産の新型ASMである
17式艦対艦誘導弾が搭載されます

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
これは12式地対艦誘導弾の対艦ミサイル
バージョンですが 射程150km程度とされる
これまでの90式ASMよりレンジ延長され
誘導精度等も向上しています


* | |l | ∧_∧ Aiyo 護衛艦羽黒
 | |l | ;`ハ´) 是最新式誘導弾的匪窟アルな
 | |l_| 
 |   .|_∧ 
 |   .|`Д´>絶対 "はたらくくるま"に
 |   .⊂ ノ 載せてはダメニダ
 

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
そして 艦自体は電気推進システムです
ガスタービンエンジン2基とモーター2基で
7.4メガワットを発生し 最大速度は30ノット
以上とされています

※関連記事
17式艦対艦誘導弾の量産初契約を三菱重工と実施
25億円と初度費20億円も合わせて契約

防衛装備庁は「17式艦対艦誘導弾」の量産
初度契約を三菱重工と25億5201万6000円で契約した。
合わせて初度費20億5416万円も契約した。
今回の2018年度契約が量産初度契約となる。
航空新聞社より

こうした一方で 中共さん ロシアさんたちは
せっせと領海に迫ってきています

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,

ところで 最後におまけ記事をのせときます

ロシア北部アシンスクで大爆発発生
海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
ロシアといえば六月にジェルジンスクの兵器工場で
大爆発が起こり 7月には新鋭特務原潜が沈んだ

海自,新型艦,はぐろ,スタンダードミサイル3,17式艦対艦誘導弾,ミサイル防衛,弾道ミサイル,迎撃,イージス,
ばかりですが ロシア北部アシンスク近郊の
軍事関連施設で大爆発があったようです

動画でみるとキノコ雲が立ち 衝撃波も
かなりすごい感じで 一瞬 核爆発かとも
思える印象でした

続報が入りました

このエリアにはロシア海軍のミサイルテスト場が
あるようで そこでの爆発ということのようです
一部に放射能レベルも上がったという話もあります

ロシアのロケット系の爆発というと N-1の爆発を
思い出しますね
サターンVに対抗して 旧ソ連が総力を注いでいた
巨大ロケットでしたが 大爆発を起こしました
人間が虫のように燃えて飛び散っていく動画は
なかなか迫力があり 記憶に残っています
まぁ ロシアのことなので 今回の爆発も
どうせうやむやで終わるに決まっていますよ┐(´~`)┌ ヤレヤレ
 


人気の過去記事のページ


人気の過去記事2のページ

HOME

▲Page Top



引用文はソース元にキャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system