新たな海の牙!】そうりゅう級に
対地攻撃ミサイル 

大和タケル

アメリカ国防安全保障協力局(DSCA)は、
2015年5月12日、国務省が日本へUGM-84Lハープーン
Block IIミサイルと関連機器、部品、サポートなどを、
(FMS)で輸出することを承認したため、この輸出案を
議会へ報告しました。

そうりゅう級 対地攻撃ミサイル ハープーン 対艦ミサイル UGM-84L

日本政府はUGM-84LハープーンBlock IIミサイル48基
とコンテナ、部品、支援機器、技術資料、訓練、
各種サポートなどを求めています。
推定コストは1.99億ドルと見積もられています。
 UGM-84Lは潜水艦発射の長射程対艦ミサイルで、
これを装備することにより海上自衛隊とアメリカ軍の
相互運用性が高まり自衛能力も向上するとしています。

そうりゅう級 対地攻撃ミサイル ハープーン 対艦ミサイル UGM-84L
大和タケル

そうりゅう級に関しては豪のアンドリュース
国防相が三菱と川崎の造船所を視察するなどの
動きが伝えられていますが 更に軍事上 
大きなニュースが入りました
日本に新型ハープーンが来るという記事です

そうりゅう級 対地攻撃ミサイル ハープーン 対艦ミサイル UGM-84L
ハープーンは護衛艦やP3Cからも発射できる
優れた対艦ミサイルとして有名ですね

(同名の旧名作海戦PCゲームもよくやりました)

1996年には中間誘導GPS併用と弾頭の大型化 
更に射程延長と突入時にポップアップ/ダイブの
どちらでも選べる近代化を施したBlock IIと
なっています

この新型SSM(潜水艦発射型)UGM-84Lハープーン
Block IIの日本への導入が決まったんですが 
韓国がすこし ざわざわしています

そうりゅう級 対地攻撃ミサイル ハープーン 対艦ミサイル UGM-84L

というのもこのUGM-84Lには 対地攻撃能力が
付与されているからです
むろんトマホークのようなわけにはいきませんが
それでも最強潜水艦から発射される精密誘導
ミサイルは相当な抑止力が期待されます

ところでWIKIとかにも UGM-84Lについては
載ってないので 急いで資料かき集め
特に重要なスペックを抜き出しました
間違ってるところがあればサーセンm( __ __ )m




そうりゅう級 対地攻撃ミサイル ハープーン 対艦ミサイル UGM-84L

UGM-84LハープーンBlock IIミサイル


Harpoon Block II propulsion details
The missile is propelled by a Teledyne Turbojet 
engine / solid propellant booster providing 
a thrust of over 600lb (272.2kg). 
The propulsion system provides high subsonic 
speed and range of 124km.

ハープーンブロックIIの推力について
ミサイルは600ポンドを超える(272.2キロ)
推力のテレダインターボジェットエンジン/
固体推進剤ブースターによって推進されます

■Range: 77.1+ miles
射程124.1+ km 
(ただし シースキミングでは射程は低下する)

■Warhead:488 lbs  Penetration, high-explosive
弾頭 221.35キロ の高性能爆薬

■Speed: 855 km/h 

The Harpoon Block II missiles are all-weather, 
over-the-horizon, anti-ship weapons that are 
designed to execute both land-strike and 
anti-ship missions against a range of targets.

ハープーンブロックIIミサイルは、全天候型、
オーバー・ザ・ホライズン、ターゲットの範囲に
対して対地攻撃と対艦攻撃の両方のミッションを
実行するように設計された対艦ミサイル

naval-technology.comより抜粋

こちらの海軍専門サイトに対地攻撃能力アリ!
と書かれています




人気の過去記事のページ

ホーム

▲Page Top



コピーライト/大和タケル
inserted by FC2 system