インド空軍】パキスタンとの停戦ラインを
超えて空爆 【印パ戦争以来 半世紀ぶり

大和タケル

インド空軍が71年の印パ戦争以来 約半世紀ぶりに
パキスタンとの停戦ラインを超えて空爆をおこないました
 
インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
情報を総合すると作戦は2019年2月26日の午前3時30分頃
パキスタン領内にあるジャイシュのキャンプに対して 
ミラージュ2000戦闘攻撃機12機が 1tのレーザー誘導爆弾
による爆撃をおこなった模様です

インド首脳のコメントが入ってきています
 
モディ首相
インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
It is my promise to Mother India,
I will protect your honour."
母なるインドに誓って 国の名誉を守る
 
 
Gajendra Singh Shekhawat国務大臣
「空軍は本日早朝、LoC(Line of Control)の向こう側に
あるテロキャンプで空爆を実施し、それを完全に破壊した」
 
 
Vijay Gokhale外務秘書官
「それは非軍事的な先制攻撃だった
インドは、テロの脅威に対抗するためのあらゆる措置を
講じることに固く断固とした姿勢で取り組んでいます。」
インド NDTVより

 インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
本作戦に使用されたミラージュ2000は生産機数600機を
超える人気機種で仏をはじめUAE インド 台湾等で
採用されているマルチロールファイターです 
2000-5など発展型が今後も使用され続けていく予定です

爆撃の結果については印パで大きく報道が分かれています
パキスタン側はほとんど損害無しとしているのに対して
ロイターなどは 300人以上が死亡としています
ちなみに1t爆弾の威力は 一発で密林にヘリが
離着陸できるスペースができる程 大きいです
実際にベトナム戦争中に米軍がやってました

インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
これはプルマナでの自爆攻撃による被害の様子

ところで 今回の爆撃には伏線があります
それは2月14日にインド北部ジャンム・カシミール州
プルワマで発生した自爆テロ攻撃
治安部隊の車列に爆弾を積んだ車が突っ込み
少なくとも44人が死亡する事件がおこりました
 
この犯行を認めていたパキスタンを拠点とする、
イスラム過激派「ジェイシモハメド」に対して
インド空軍が報復に出たわけです
 
インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
今回の爆撃でなぎ倒された樹木

このジェイシモハメドは94年より活動している組織で
アルカイダとも繋がっていたとされ インド国会襲撃など
相当数の武力闘争をおこなってきました
 
インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
爆撃でできたクレーター

ただし今回の攻撃ですが 爆撃地点は停戦ラインは
超えていますが印パの帰属が確定していないエリア
なので パキスタン国内への爆撃ではありません
 
インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
精密誘導された1t爆弾のパーツの一部か?

 インド側も"non-military, pre-emptive air strikes"
と述べており あくまでテロ組織向けの攻撃で
パ軍に対するものではないということのようです
 
もちろんパキスタン側は反発しており
Shah Mahmood Qureshiパキスタン外相は、
「パキスタンにこれ以上挑戦しないように」
という警告声明を発しています
 





印パ両軍比較
ライバル関係にある両国ですが 規模はかなり異なります
2018のデータですがインドの軍事費が580億ドルに対して
パキは110億ドルで1/5程度です
兵力もインド陸軍120万 MBT3,500以上 戦闘機800以上
対するパ陸軍56万 MBT2,500以上 戦闘機400以上
と相当な差があります これまで印軍は旧式装備が多く
F-16なども配備して 比較的更新の早かったパ軍が
質的な均衡を保っていました
 
急速に近代化を進めるインド軍
インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
ですが それも金廻りのよくなったインドが急速に
力をつけてきており 米国製の最新P-8哨戒機
やグローブマスター輸送機 またロシアからも
S-400地対空ミサイル導入などを進めています
 
自信の表れか? バイパー国産
インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
またイスラエルと進めていた対戦車ミサイルの
取引を取りやめて 国産化バイパーミサイル
導入を決めています
 
今後 拡大するかはパキスタンの対応次第でしょう
もっとも対象組織が犯行を認めていたこともあり
国際世論的もインド側有利と見ました
 
 一所懸命なインドの姿勢
インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
この他にも インドは過去に中国とも砲撃戦を
何度も繰り広げています
 
インドほど大きな国土面積を有する国でさえ
このように国境紛争には必死になります
 
いまでもよく使われる一生懸命の語源は
一所懸命だといわれています
 
これは中世に侍など領地が生命線だった者が
一所/その地の為に命がけで戦い守ったことを
意味しているとされます
 
翻って現在の日本 自民公明政権はどうでしょうか?
 
●安倍首相、「春節」で中国へビデオメッセージ 
●北方領土の日、「島を返せ」たすきの使用中止 
 
どうやら 一所懸命という概念は消えてしまったようです
この状況をWW2で散った英霊らが見たらどうおもうでしょうか?
ところで大戦でのインド関連記事がありますので載せときます
 
 
求む インパール作戦資料
 インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
 
WW2の旧日本軍による「インパール作戦」の舞台となった
インド北東部で開館が予定の「インパール平和資料館」の
印側運営メンバーが都内で記者会見し、不足している
展示史料の寄贈を、生存している旧日本兵や遺族らに
呼び掛けた。インド側にほとんど残っていないという
手記や写真などを展示「兵士の人生を伝えたい」としている。 
 
最後にインドで建設される インパール平和資料館の
資料を広く求めるという要請を載せておきます
インパールは確かに補給を無視した戦いにより
数多くの犠牲者が出たことは事実です
 
インド空軍,印パ戦争,パキスタン,停戦ライン,ミラージュ2000,パキスタン,空爆,爆撃,
しかし バズ○ィードなどの酷い記事にあるように
インド侵略などという意図ではなかったことは
現地でインパール独立戦と呼ばれていることからも
明らかです もし侵略意図だったなら 印モディ首相が
参加した生き残りの日本兵に礼を述べるわけが無いですし
慰霊祭もおこなわれていないでしょう
 
ただ正しい資料などが少なければまた中国や韓国の
ように捏造や歪曲によって歴史が捻じ曲げられる
恐れがあります
 
もし協力できる方がいたら そのような計らいを
していただきたいものです


人気の過去記事のページ

トップページへ

▲Page Top



引用文はソース元に 
キャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system