日本の護衛艦いせ フィリピンへ寄港
近づく南シナ海での活躍

護衛艦「いせ」、比・スービック港に初めて寄港
海自,護衛艦,いせ,ベトナム,フィリピン,南シナ海,台湾,米海軍,南シナ海,共同訓練,スービック
海上自衛隊最大級の護衛艦「いせ」が26日、
南シナ海に面し、米軍が拠点とするフィリピン
スービック港に初めて寄港した。

海自,護衛艦,いせ,ベトナム,フィリピン,南シナ海,台湾,米海軍,南シナ海,共同訓練,スービック
 南シナ海で人工島の軍事化などを進める中国に
日米が連携してけん制する狙いがある。
29日まで比軍と通信訓練を実施する予定で、
日米比の合同訓練の実施も検討されている。

 いせは、全長197メートル、全幅33メートル、
基準排水量1万3950トンで、海自護衛艦では
「いずも」に次ぐ規模。

ヨミウリより一部抜粋

以前にも自然災害の援助で海外派遣されたことが
ありましたが 今回のものは いせの艦上で多国籍の
乗員たちと航海するなど より踏み込んだ内容となっています

大和タケル



海上自衛隊、豪州・韓国・ベトナムなど
18カ国の士官が大型護衛艦「いせ」に乗船…
インドネシアからフィリピンまで航海する
海自,護衛艦,いせ,ベトナム,フィリピン,南シナ海,台湾,米海軍,南シナ海,共同訓練,スービック

海上自衛隊は12日、18カ国の若手士官を護衛艦に
乗せ、インドネシアからフィリピンまで航海すると発表した
中国が南シナ海への進出を強める中、艦上で
海洋安全保障などについて意見を交わす。 
海自,護衛艦,いせ,ベトナム,フィリピン,南シナ海,台湾,米海軍,南シナ海,共同訓練,スービック
憤るベトナム漁民
期間は13日から26日。オーストラリアや
フィリピン、ベトナム、韓国などの大尉クラスが参加する。 
海自の護衛艦「いせ」に乗船し、インドネシアで行われる
多国間訓練を見学後、フィリピンのスービック港へ向かう。 
  洋上でセミナー開催、法の支配や海洋安全保障をテーマに議論する。 

海自,護衛艦,いせ,ベトナム,フィリピン,南シナ海,台湾,米海軍,南シナ海,共同訓練,スービック
いせは複数のヘリコプターが同時に発着できる大型護衛艦。 
スービック港で各国士官が下船後、米軍とフィリピン軍との
共同訓練も計画している。 
日本は南シナ海への軍事的な関与を強めており、12日には
海自の護衛艦2隻がベトナムのカムラン湾に寄港した。 
同湾は中国がベトナムなどと領有権を争う海域に近い。 

米印国防相、補給支援で大筋合意 
中国の海洋進出警戒 

インドを訪問中のカーター米国防長官は12日、
インドのパリカル国防相とニューデリーで会談し、
後方支援など補給支援協定を結ぶことで大筋合意した。

戦闘機のエンジンや空母の生産技術の移転でも
協力する方向で、両国は協議を続ける。
南シナ海で軍事拠点を建設する中国をけん制する狙いだ 
海自,護衛艦,いせ,ベトナム,フィリピン,南シナ海,台湾,米海軍,南シナ海,共同訓練,スービック
インド パリカル国防相と握手するカーター国防長官

 補給支援協定はこれから数カ月で最終合意に達するという。
協定には米海軍がインドの軍港で燃料補給を受ける
措置などを含む見通し。
AP など


人気の過去記事のページ

▲Page Top



コピーライト/大和タケル
inserted by FC2 system