岩国 東アジア最大級の
米艦載機のベースへ 

大和タケル

山口県岩国基地に米軍艦載機の多くが
配置換えされることになりました

また今後 F-35も配備予定とされています
今回は注目の集まる岩国基地の配備状況等を
まとめましたので ご覧ください

なぜ岩国なのか?
F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C

岩国基地は日本で唯一の米海兵隊艦載機の
ベースだからです

F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C
更に特別なのは第242海兵全天候戦闘攻撃中隊
"バッツ"がレギュラーとして常駐している点です

これ以外の攻撃中隊は半年ごとのローテで
入れ替わります
3/15にも第533海兵全天候戦闘攻撃中隊
"ホークス"が第251海兵戦闘攻撃中隊と
交代したばかりです

F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C
岩国基地HPより

一応 今回分の移転は完了したようですが
これで、岩国に配備される軍用機はこれまでの
2倍の約120機と東アジア最大規模の
アメリカ軍の航空基地となり 更に厚木基地に
ある司令部機能も岩国に移す予定です

厚木の機能も岩国へ
F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C
21年以降に厚木基地を拠点とする第5空母航空団の
艦載機の岩国基地への移駐はFA18スーパーホーネットや
C2グレイハウンドなど計約60機が対象となる

F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C
ロービジ前のマーキングを施したVFA-27Royal Macesの
F-18の画像 部隊名の語源である中世の武器メイスが
はっきりと描かれている ロービジ以降はほとんど見えない

空母ロナルドレーガンの艦載機からなる第5空母航空団の
主力も岩国への配置転換が進められており
VFA-27戦闘攻撃飛行隊やVRC-30/輸送が厚木航空基地から
岩国航空基地へ移駐予定です

最大級のスズメバチの巣誕生
この配置転換が終われば 岩国は文字通り
米軍機の最大級の拠点となるでしょう

F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C
VMFA/AW-242のF/A-18D


少し配備機についても触れておきます
海兵隊主力は複座のB型から発展したF/A-18Dが多いです
特に注目は夜間攻撃型です
ポットによって強化されており 赤外線を用いて
前方監視しそのデータをHUDに投影する機能や
レーザー誘導による誘導爆撃能力も付加されています
また電波吸収素材の採用で ある程度のステルス性も
有しているといわれています

F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C
富士をバックにしたVFA-27のF/A-18/E/F 第5空母航空団HPより

また第5空母航空団のF/A-18/E/Fスパホは更に強力です
C/D型とE/F型の共通部品は一割程度という程
別の機体となっており エンジンからアビオニクスまで
大きく異なります F-18という点では同じですが
C/D型はLTVコルセアIIの後継 F/A-18/E/FはF-14の
後継機という扱いになっています
性能等は他に多く書かれているので割愛します

ただGE-F414による高速でのパスの時の音は
経験してみるといいでしょうw

今後はF-35も展開へ
F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C
最新鋭ステルスF35C、岩国基地に配備計画

米海軍が2021年以降、岩国基地(山口県)に
ステルス戦闘機「F35C」の配備を計画して
いることがわかった。 
厚木基地(神奈川県)から移駐した空母艦載機部隊の
一部と交代させる予定で、日本への配備は初めて。
中国や北朝鮮に対する抑止力の強化が期待される。 
 

「将来的にF/A-18とF35Cが混在することになる」
としており、F/A-18の一部とF-35Cを交代させる見通し
時事等より一部抜粋






C型は米空母の艦載機用のモデルで一番 
大きく航続距離も最長なんですがA,B,Cの 
中でもっとも開発が遅れてしまいました
それでこっちにするつもりになっていた
英国は結局諦めて B型に決定しました 

それから揚陸強襲艦ワスプの艦載機がF-35Bへの
転換が始まりましたので将来的には岩国にも
このF-35Bがやってくるでしょう

発展の可能性も
F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C
岩国空港は民間の使用も岩国錦帯橋空港として
認められ軍民が共存する空港となりました

F18,戦闘攻撃中隊,海兵隊,岩国,岩国基地,日本,艦載機,スーパーホーネット,FA18F,FA18D,スパホ,F35C
そんな中で飛行艇博物館を併設する構想もあり
広島に流れがちな観光も 岩国空港自体が
海自 米軍 民間と大所帯の様子を見れる
ちょっと珍しいスポットに発展する可能性が
あるかとおもいます


人気の過去記事のページ

トップページへ

▲Page Top



引用文はソース元に 
キャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system