米空母ルーズベルト 
国防長官を載せ南シナ海へ進む!

  
アメリカの カ-タ-国防長官は、5日に
原子力空母に自ら乗艦し空母視察へ

USS.Theodore Roosevelt,米空母,南シナ海,カーター国防長官,USSセオドアルーズベルト,12カイリ,#SECDEF  #Malaysia

空母視察には、同会議の議長を務める
マレーシアのヒシャムディン国防相が同行する。
中国が人工島を造成し主権の主張を強めている
南シナ海 の安全保障に、アメリカとして引き続き
関与していく姿勢を強調

カーター米国防長官
係争水路米国海軍の空母に飛ぶ

アジアの国防相との会談の二日間に出席するために
マレーシアにいたカーターは、中国が南シナ海での
過度の領土主張を行っていることに対する米国の
意思表示として 空母USSセオドアルーズベルトへの
訪問をします

マレーシアは、人工島の中国の建物と南シナ海の
一部を主張し、反対するいくつかの国の一つです。

時事とFOXより一部抜粋


USS.Theodore Roosevelt,米空母,南シナ海,カーター国防長官,USSセオドアルーズベルト,12カイリ,#SECDEF  #Malaysia

太平洋近隣諸国と米国の防衛関係を議論する
カーター国防長官 BY U.S. Pacific Command 

大和タケル

ラッセンの12カイリ内航行に続いて
米の二の矢として 視察する国防長官を載せて
南シナ海を空母で巡航するという これまた
中共泣かせの作戦にでます
更にタスクフォースを増派するという話も
一部にみられます

関連記事を載せておきますので
あわせてご覧ください



官房長官:南シナ海、自衛隊活動参加を示唆 
「我が国の安全保障に与える影響を注視し、
今後、十分に検討していくべき課題だ」と述べ、
将来的に警戒監視活動などに参加する可能性を示唆した。 


お互いのために!
USS.Theodore Roosevelt,米空母,南シナ海,カーター国防長官,USSセオドアルーズベルト,12カイリ,#SECDEF  #Malaysia

JS Fuyuzuki & USS Theodore Roosevelt transit 
in the South China Sea  

これは第7艦隊発表の南シナ海を進むふゆづきと
ルーズベルトの画像ですが 問題の12カイリ内では
ないものの この画像を見ても 実質的には日米の
パトロールは始まっていると見てもいいでしょう

一方で中共サイトにはこんな記事がありました
かなり鼻息が荒く 開戦不可避といった感じです

中国原潜はインド洋の米軍基地を叩き潰す

中国がディエゴガルシア島の米軍基地を攻撃
する場合「標準的な方法」としてはまず、
中距離弾道弾と潜水艦からの巡航ミサイル、
遠方を飛ぶ戦略爆撃機から発射した巡航ミサイル、
さらに戦略爆撃機を接近させての爆撃と3段構えで
実施すると説明。

米オハイオ級も餌食だ

オハイオ級原潜の搭載する武器は一般に対潜用
ではないと指摘。
中国の093型原潜は「インド洋の深海で
米オハイオ級原潜を餌食にすることができる」
と主張した。

新浪網より一部抜粋

▲Page Top

inserted by FC2 system