北朝鮮 水爆と言ってるが
疑わしい 爆発力分析

ヨーロッパの地中海地震センター(EMSC)は、
6日午前10時30分頃、北朝鮮でマグニチュード5.1の
地震が発生したことを明らかにした。

北朝鮮,咸鏡北道,北朝鮮,水爆,実験,金正恩,キムジョンウン,核実験,
北朝鮮のマスゲーム


震源地は、  咸鏡北道(ハムギョンプクド)
清津(チョンジン)市から南西80km、震源の深さは
10kmと推定されている。
一方、中国地震ネットワークセンターは、地震の
規模をマグニチュード4.9と推定している。

米国地質調査局は、震源は核施設がある豊渓里
から近い、両江道白岩郡と推定している。
韓国の気象庁は、今回の地震を人工地震と推測し、
分析を行っている。

CNN) 米地質調査所(USGS)によれば、
北朝鮮北東部で6日、マグニチュード(M)5.1を
記録する揺れが観測された。
揺れがあった地点は2013年に地下核実験を行った
 実験場に近い。

北朝鮮,咸鏡北道,北朝鮮,水爆,実験,金正恩,キムジョンウン,核実験,
関西創価のマスゲーム(参考画像)

 
平壌1月6発朝鮮中央通信による発表
朝鮮労働党の戦略的決心に応じて主体105(2016)年
1月6日10時主体朝鮮の最初の 水爆実験が正常に行われた。 
私たちの知恵、私たちの技術は、私たちの力に100%
準拠した今回の試験を通じて、 我々は新たに開発された
北朝鮮,咸鏡北道,北朝鮮,水爆,実験,金正恩,キムジョンウン,核実験,

試験用水爆」の技術仕様が正確であることを完全に確証し、 
小型化された水爆の威力を科学的に解明した。 
安全かつ完全に進行された今回の水爆実験は、周囲の
生態環境にどんな 悪影響も与えなかったことが確認された。 




大和タケル
今回 北朝鮮が水爆を爆発させたと言ってるんですが
ちょっと疑わしいです

なぜなら 検出された揺れが地震の強度で
各所の平均でマグニチュード5となっています
これから 爆発力を表すTNT換算tが分かります
すると今回のものはM5.0なのでTNT換算で480 t です

これはとても小さな値です

北朝鮮,咸鏡北道,北朝鮮,水爆,実験,金正恩,キムジョンウン,核実験,
最初のトリニティ実験でさえTNT換算で約19kt

例えば広島型原爆はちょうどM6.0(2003年の宮城県
北部地震相当)のTNT換算15ktの威力があります

かつて配備されていた戦術核ミサイル ランス用の
核弾頭W70でも可変の最低出力は1ktからですから
500t程度は相当に小型の爆弾です

北朝鮮,咸鏡北道,北朝鮮,水爆,実験,金正恩,キムジョンウン,核実験,
夜間真っ暗な北に水爆など作れるだろうか?

まして水爆クラスでよく聞くメガトンとは
1,000キロトン、(1000×1Kt)つまり百万トン分の
TNT爆薬ですからちょっとどうかねぇ?
というくらい小さい印象です

追記
より詳しいデータが入ってきましたけど
やはり4Kt程度の核出力だったようです
最も旧式の広島型原爆の1/3程度ですから
やはり水爆というのはおかしな話でしょう




人気の過去記事のページ

ホーム

▲Page Top



コピーライト/大和タケル
inserted by FC2 system