日本 迎撃用
高出力レーザー兵器を開発へ

大和タケル

北がICBMなどと称して脅しをかけてきています
今回の核実験 いまのところ放射性物質は
検出されていないようです

日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省

北朝鮮の核実験を受けて、日本の上空で
採取された大気中の微粒子の分析が行われていたが、
放射性物質は検出されなかった

日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省 

空自も自衛隊機を飛ばし、日本上空の大気中の微粒子を採取し 
日本分析センターが、成分などを分析したが放射性物質は
検出されなかったという。 FNNより

ただ今回のことに限らず 北の弾道弾や中国の長剣などの
巡航ミサイルなど 日本を狙う脅威は多数あります

それに対して 高出力兵器による迎撃の話がようやく
現実化してきました

レーザーでミサイル迎撃
日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省
北朝鮮による核・ミサイル開発の進展を受け、
政府が弾道ミサイル迎撃のための新システムの開発を
検討していることがわかった。

防衛省は2018年度概算要求に、迫撃砲弾や
ドローン等を迎撃対象とする、高出力レーザーシステムの
研究費として、87億円を計上した。 
 

高出力レーザーを発射直後の弾道ミサイルに照射し、
無力化・破壊する。北朝鮮が現在の装備では迎撃が難しい
「ロフテッド軌道」での発射を繰り返しているため、
新技術で対応する方針だ/ヤフーニュース等より抜粋

日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省
指向性エネルギー兵器 特にコヒーレントなレーザーによる
兵器は特撮/アニメ等では最もポピュラーな先進ウェポンでしょう






現実に米軍は小型ドローンなどの撃墜用に艦船への
搭載が始まっていますが 日本でも防衛装備庁の
電子装備研究所などで研究開発が本格化しようとしています
(画像等同研究所hpより)


日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省

高出力レーザシステムは、高出力で集光性に優れたレーザ発生装置、
移動目標にビーム照射可能な追尾照準装置及びビーム指向装置等で
構成されます。

迎撃フローに示す様に、赤外線カメラで高速目標を追尾し、
高出力レーザ光を集光させ、撃破するまで追尾・照準・照射します

また探知に関しても 進んだ研究が平行して進められています

弾道ミサイル・ステルス機対処技術
遠距離探知センサシステムの運用構想図

日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省
遠距離探知センサシステムは、先進的なレーダシステムと
赤外線センサシステムをデータ融合させることにより、
弾道ミサイル、ステルス機及び巡航ミサイルを遠距離で
探知するものです。本システムには、電子装備研究所が将来
搭載型センサ等で確立したセンサ技術が応用されます。

更に日本では 大阪大学をはじめレーザー等では
世界最高レベルの研究がなされています

希望が広がる指向性エネルギー兵器
日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省

自分も指向性エネルギー兵器によるミサイル防衛には大賛成です
これらのシステムが完成すれば 最も脅威度の高い
巡航ミサイルによる飽和攻撃等にも対処できるでしょう
しかも非核保有国が 核ミサイルを封殺できれば
これにより 核兵器廃絶の可能性も高まります

だって効き目がなくなれば維持費の掛かる兵器システムは
廃棄されますからね 
新たな兵器により 核兵器を葬ることこそが被爆国日本の
核爆弾へのスジの通った報復だと思っています

今はまだ笑う人も多いでしょうが わずか12hpで
たった260mをなんとか飛んだライトフライヤー号の子孫が
浮かぶ城である巨大戦艦を時代遅れにした故事もあります


古くて新しい指向性e兵器
日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省

いまだに本格配備のない高出力なビーム兵器ですが
実は研究自体は相当に古いです

アルキメデスがシラクサ防衛に使ったという反射鏡
による熱光線は伝説としても 各国で似たようなものは
研究されてきました 

日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省
この小松崎イラストの怪力線はビーム兵器全般のイメージで
実際のく号兵器とはだいぶ異なる

日本もWW2中に陸軍第11技術研究所/登戸研究所(通称)の
第1課でマイクロウェーブを発生させて水分子を振動させ
それによる熱によって殺傷する「く号兵器」が開発されました
結果は出力の点で話にならない程度でしたが 戦後には
このマイクロトロン研究が応用されて電子レンジになりました

日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省
また米軍では アクティブ ディナイアルシステム  
ADSというのが開発されており これは火傷に近い
熱い感覚を人間に感じさせることができるようで
既にアフガニスタンに試験投入されたようです

日本,迎撃,高出力,レーザー兵器,巡航ミサイル,指向性エネルギー兵器,ミサイル,防衛,科学,弾道弾,ビーム兵器,レーザー,ビーム,防衛省

ADSを放射された被験者の感想 
"ビックリました!"体験をしたようです


人気の過去記事のページ

トップページへ

▲Page Top



引用文はソース元に 
キャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system