★米海軍の新鋭艦ガブリエル・ギフォーズ 
新型ミサイルシステムを搭載して太平洋へ

大和タケル


米海軍の新型艦 太平洋へ 
ガブリエルギフォーズ,ナーヴァルストライクミサイル,インディペンデンス級,NSM,新兵器,米海軍,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,
画像等 U.S NAVYより

「今月初めにサンディエゴを離れた米海軍の
ガブリエル・ギフォーズは、新型対艦ミサイル
『ナーヴァル・ストライク・ミサイル』
 と無人ヘリを搭載している

レイセオンではナーヴァルストライクミサイルは
レーダーに発見されにくく、敵の防衛ラインを
避けることができ、偵察機MQ-8ファイアスカウトと
組み合わせて使用できるという。

米海軍第3艦隊のスポークスマンは、新型ミサイル
配備の情報が事実だと認め、「米海軍の攻撃力を
強化するもの」との見方を示したという。
「ナーヴァル・ストライク・ミサイル」の射程は
100マイル(約160キロ)以上で、対艦ミサイル
「ハープーン」よりも30%以上長いと伝えた。
CNNより一部抜粋

この艦船については 下記のように
「南シナ海などで地域の力の均衡を
変えるかもしれない」/多維新聞より






といった見出しもありましたが小型艦
なのでちょっと大げさかなと思いますが 
強力な艦艇なのは間違いありません

ガブリエルギフォーズ,ナーヴァルストライクミサイル,インディペンデンス級,NSM,新兵器,米海軍,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,
ガブリエルギフォーズはインディペンデンス級
LCSの5番艦です
ステルス性に優れたトリマランで これまで
同型艦にトラブルが発生してなにかと叩かれる
こともありましたが いよいよ本領を発揮
しそうです

ガブリエルギフォーズ,ナーヴァルストライクミサイル,インディペンデンス級,NSM,新兵器,米海軍,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,
特に新たに配備されたナーヴァルストライク
ミサイルは最新の対艦ミサイルで射程240kmで
弾頭重量120 kgの破砕チタン弾頭を装備しています
ただ 搭載ミサイルが新しくなっただけではありません

ガブリエルギフォーズ,ナーヴァルストライクミサイル,インディペンデンス級,NSM,新兵器,米海軍,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,
VLSの後方 ブリッジ前にあるのがMK87

肝心なのは MK87Mod0 over-the-horizon
NSMとなっている点です
つまりこの艦は米海軍が進めているNIFC-CA
(Naval Integrated Fire Control-Counter Air)
これは主に艦隊防空ですが 基本コンセプトを
同じくする 水平線の彼方にいる敵を攻撃する
という能力を獲得していると思われます

(ただ自分はネーバルと書いたほうがより
 分かりやすいと思うんですが;・・)

ガブリエルギフォーズ,ナーヴァルストライクミサイル,インディペンデンス級,NSM,新兵器,米海軍,海戦,戦艦,護衛艦,乗り物,
それはさておき このミサイルは多目的な
用途に対応していて 航空機搭載型のJSMは
864km/hの速度で900km以上の射程を持っており
対艦と対地攻撃能力を持ったミサイルです
米空軍に採用されF-35ABlock4から対応します 

日本としては対艦ミサイルはXSAM-3の長射程化
(推定400km以上)が行われるので こちらに
なると思われます

ともあれ 中共海軍にとって 強敵が増えた
と言えることは間違いないでしょう


人気の過去記事のページ


人気の過去記事2のページ

HOME

▲Page Top



引用文はソース元にキャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system