防衛シンポ2018
陸上編レールガンなど

防衛シンポ 2018年度編です
防衛科学の最前線からのレポートですが
今回は陸上装備編です  大和タケル


いくつもの展示品の中からまず注目は
EMP/電磁パルス発生装置でしょう
資料等 防衛装備庁 陸上装備研究所より

EMP/電磁パルス兵器
防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
一般にEMP兵器とは核爆発に伴う強力な
ガンマ線によって電子回路などを破壊して
しまう兵器のことです

防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
北朝鮮の核兵器が この電磁パルスを
発生させコンピュータや電気機器 通信網を
麻痺させることから 一時はかなり騒がれました

防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
ホノルルから見えた爆発の閃光

米国は60年代から研究していてドミニク作戦では
ジョンストン島の上空400Kmで1.4メガトンの
核弾頭を爆発させました 
これによりハワイ島の停電を引き起こしたといわれます

防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
現時点では 日本は核爆発由来のΓ線パルス発生は
できませんので強力な電子パルス放射ということになります

防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
公開された電磁パルス発生装置の一部

EMPは昨年も出ていましたが この電磁パルスから
機器を守るための装備開発用実験をするための
パルス発生装置ということでしたが
今回はより発展して EMP弾というコンセプトが
提示されました

防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
これは弾頭部にEMP発生装置を搭載したミサイルを
打ち込み 相手側の指揮管制装置やセンサー類を
使用不能とするものです

装置の小型化と高性能化の技術的課題はあるでしょうが
完成すれば 殺傷せずに敵戦力に大きなダメージを
与えられことでしょう






レールガン
防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
これも有名な兵器になっていますが 今回はある程度
具体的なことが 分かってきました

防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
まず運用法についてですが 海自は当然 艦載砲となる
でしょうが 陸自は数両からなる部隊によって運用する 
空自は飛来するミサイル等からの基地防御用として
想定されているようです


陸上装備研では施設からフィールドに出してテストする
手前までいっているとのことです
5両程度の編成で一個部隊となるようで たぶん砲車や
電源車 指揮通信車 要員輸送車などからなるでしょう

防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
また現在 テストされている弾頭組成も示されました
この弾を2000m/s 約M5.8で ロングレンジを生かして 
相手のリーチより外側から叩きこむわけです

その車両搭載型については図示されていなかったので
イメージを掴む為に 管理者がちょっと作ってみました

防衛シンポ,2018,防衛,陸上装備,電磁パルス,EMP,超電磁砲,レールガン,戦車,装甲車,乗り物,陸戦,
この超電磁砲車の他に 電源車や指揮管制車などが随伴する

他にも多くの展示がありましたが 第一回はここまでにします


人気の過去記事のページ

トップページへ

▲Page Top



引用文はソース元に 
キャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system