Home > >軍事記事


陸自の新型近接戦闘車について


大和タケル

近接戦闘車について Name 名無し 15/06/22(月)13:02:46 
87式偵察警戒車の後継となる偵察型と、
89式装甲戦闘車の後継となる
人員輸送型が計画されている。
さて みなさんの予想や考えはどうですか?

陸自 新型車両 近接戦闘車 海上自衛隊 AFV 戦車 歩兵戦闘車
※参考画像のボクサー

無題 Name 名無し 15/06/22(月)13:14:26 
防衛研究で画像のような砲塔を試験してたが
あれ国産?何か好きじゃないか
無題 Name 名無し 15/06/22(月)18:40:38 
  
 陸自 新型車両 近接戦闘車 海上自衛隊 AFV 戦車 歩兵戦闘車
人員輸送型と偵察型はファミリー化されるんだろうけど
そもそも近接戦闘車自体が新規開発になるのか
既存の物や開発中の物(MCVや装輪装甲車(改)
とか)をベースに開発するのかが気になるな
もし既存装備から派生させるなら火砲の搭載を
前提に作られてるMCVが良いのか
それとも人員輸送車として作られてる
装輪装甲車(改)が良いのか





無題 Name 名無し 15/06/22(月)20:00:07 
>89式装甲戦闘車の後継となる
89式装甲戦闘車の後継は装輪じゃなくて装軌型でお願いします
10式に付いていけない

無題 Name 名無し 15/06/22(月)21:00:15 
そういやフランスも装軌式IFVの後継を
装輪式のVBCIしてるけど問題ないんかね

無題 Name 名無し 15/06/22(月)21:07:59 
>89式装甲戦闘車の後継は装輪じゃなくて
装軌型でお願いします
いたしかたないんだろうけどねぇ
もうIFVとかワガママ言わんからせめて装軌APCでも…

無題 Name 名無し 15/06/22(月)22:12:17 
>装軌APCでも…
日本は火山国だしねぇ…

無題 Name 名無し 15/06/22(月)23:12:18 
ゴム履帯とハイブリット駆動システムに期待だな

無題 Name 名無し 15/06/22(月)23:18:24
>もうIFVとかワガママ言わんからせめて
装軌APCでも…
砲塔(口径に関わらず)のついた無限軌道は
自動的に戦車にカウントされる世の中じゃ

無題 Name 名無し 15/06/23(火)04:40:21 
転輪に巻いてあるゴムの影響については触れてないが、
柔らかくて厚い素材にした方が履帯に優しいだろうな
現状の鉄履帯だとあまり影響が無いけど

無題 Name 名無し 15/06/23(火)04
:44:54 
同様にゴム履帯内の応力集中についても転輪の角を
取るとか先ほどの転輪に巻いてある素材の工夫で
かなり軽減できると思われる

無題 Name 名無し 15/06/23(火)08:36:00 
>砲塔(口径に関わらず)のついた無限軌道は
自動的に戦車にカウントされる世の中じゃ
流石に歩兵が乗車するなら歩兵戦闘車扱い
になるのじゃないの?

無題 Name 名無し 15/06/23(火)10:01:39 
>砲塔(口径に関わらず)のついた無限軌道は
自動的に戦車にカウントされる世の中じゃ
下手すりゃタイヤでも戦車扱いやで


グーグル+




▲Page Top

inserted by FC2 system