Home > >軍事記事


ヤヴァい 日本の秘匿兵器が中国にダダ漏れだった件


中国に"毛毛虫"言われてます


日戰車裹滿蘆草扮"毛毛虫"橫衝直闖

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線

近日,網上一組日本自衛隊演習照片讓網友們驚奇了。
在一次演習中,陸上自衛隊將一輛戰車
外部密密麻麻裹上疑似蘆葦的綠色植物,
已看不清原本面目。這輛奇葩戰車就像是一隻快速
爬行的“毛毛蟲”在野地裡馳騁機動。

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線


葦でコーティングされた日本の戦車は
「キャタピラー/毛虫」大暴れを再生します

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線
1演習では、陸自は、元の顔を見ていない、
疑わリードに包まれた外部の密な緑を戦車ます。
この車は高速野生で操縦「キャタピラー」に乗って
クロールすばらしい戦車のようなものです。

注 機械翻訳がおもしろいので 
このまま載せときます

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線

大和タケル

もうネタばれですね 
これは平成27年の第一空挺団 の
降下訓練始め に登場した 通称モフモフ型です

これは Ghillieタイプの欺瞞です
61式なんかも よくこうした枝などをつけてましたが
ここまで完全に被服したものは珍しいです

今回は迷彩について 少し見ていきます

日中迷彩比較

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線
こちらは陸自の96式装輪装甲車

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線
こちらは中国陸軍の09式装輪装甲車

どちらも米軍の影響を受けて 流行の
デジタル迷彩となってきています



迷彩とギリースーツ

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線

こちらは空自のものですが 作業服と迷彩服の
違いがよく分かる写真です

そして この上に主にスナイパーの着用する
ギリースーツがあります

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線

これは完全に体を覆い隠す偽装で 
自分でお針子する狙撃手も多いようです

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線
完全に風景に溶け込んでいる

新型の迷彩について
最後に 最新の話題を少しだけします

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線
Oh−メメントモリ!

攻殻機動隊というアニメの中に登場する
タチコマというメカには光学迷彩という
視覚上の欺瞞機能があります
現在 各国はこの光学迷彩について
熱心に研究を進めています

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線

イギリスのBAE社は赤外線のパターンを
描くことで熱的に見えなくなってしまう
熱光学迷彩装置「ADAPTIV」を2011年に
開発しました

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線
これはつまり車体の赤外線レベルを 
周囲と同じレベルにしてしまうことで
溶け込ませるという原理なわけです

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線
ただし こちらはあくまで赤外線の
波長のみに有効なので昼間のより
波長の短い可視光やレーダー波には
効果がありません

ですから最初に登場した第一空挺の車両は
視覚と赤外線の両方に対応した試行では
ないかと思います

迷彩 ギリースーツ 新型戦車 装甲車 陸自 光学迷彩 赤外線
一方 こちらの周囲と同様の情景を
映し出す方式は 人間の目もかなり
誤魔化せるようです


グーグル+





▲Page Top

inserted by FC2 system