中国とロシア 豚正恩の
腐肉を狙うハゲワシの群れ

大和タケル

緊迫した半島情勢が続いていますが
自分は隣接する国の陸軍が動くかどうかが
緊張度のバロメータと思っていましたが
次のようなニュースが入って来ました

鴨緑江地域に15万の兵力集結
中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍
中国、中朝国境に15万の兵力集結..
韓半島突発事態に備えて 中国が中朝国境
地域に大規模な兵力を集結させた
台湾重視電子報

中国軍2級戦備態勢へ

中国軍が朝鮮半島の有事を想定し、中朝国境での
警戒レベルを高めている模様だ。 

2級態勢は 自国への直接的な軍事的脅威が
一定のレベルに達したと判断した際、
武器・装備の準備や隊員の禁足、当直態勢の
強化などが入るとされる。

露地上軍も移動か?
中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍
ロシア軍、北朝鮮との国境付近に兵力派遣
米北戦争による難民流入を防ぐ目的か
英デイリーメール

この報道をロシアは公式には認めてませんが
ロシアだけ戦力移動していないわけがありません

これらは何を意味するのでしょうか?
むろん 戦闘が起こった際の難民流入や
治安維持もあるでしょう

ですが それなら機甲師団を含む15万もの兵力は
いらないでしょう

中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍

一方で中国は↓記事のようことも言っています

米国による北朝鮮の核施設を狙った攻撃が行われ
ても中国は軍事介入しないことを伝えたが 
米韓軍が38度線を越えて地上戦を行った場合には
中国は軍事介入する意向だと明らかにした 
環球時報

中国も地上軍を出すとの発言は米軍へのけん制は
むろんですが それと同時に支配地域を広げるとの
意志の現れです

肥えた正恩の肉を狙う近平とプーチン
中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍

中国の狙いは相当の埋蔵量とされる北朝鮮の
地下資源でしょう

北朝鮮の資源については正確には不明です

2013年の韓国エネルギーフォーラムでの報告では
金が300t 鉄が17億tなどとされていますがそんなものより
タングステンです この貴重な物質の多くが(一説では
世界埋蔵量の五割近く)北朝鮮にあるとされています

中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍

タングステンは一般には馴染みが薄いかも
しれませんが これはAPFSDSと呼ばれる 
主に対戦車用の徹甲弾の中心にある侵徹体と
いう弾芯に使われます

劣化ウランが最強ですが これは汚染の危険があり
タングステン弾のほうが扱いが容易です

中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍
また日本ではあまり採れないモリブデンなども
比較的豊富といわれて また電導製品に不可欠な
銅も290万tもあるといわれています

中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍
105mmAPFSDSでこの威力

こうして見ると 餓死者がでたり援助された
重機を売ったりと 貧しいイメージが多い北朝鮮も
実は資源に恵まれた国であることがわかります

中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍
そしてこのタングステンの産地である黄海北道
新坪郡/シンピョンの万年鉱山は、まさに中国の
国境に近い場所にあります
爆発的な軍拡を続ける中共軍にとって
これほどの好餌はないでしょう

露の獲物はチョンジン?
中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍

一方 ロシアの狙いはなんでしょうか?
それはやはり利用できる良港でしょう
ロシアはウラジオストクという大きな港を
持っていて 極東艦隊の母港としています

しかし このウラジオは不凍港という触れ込み
なんですが 厳冬期には砕氷艦で凍結しないように
氷を砕いているなど それなりの悩みがあります

中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍
そこで北朝鮮の沿岸に目を転じてみると 
ロシア国境から そう遠くないところに
北朝鮮最大級の清津/チョンジン港があります

荷役能力800万t、水深12mで2万t級の大型船舶まで
対応できる施設の整った港湾ですが この良港が
経済制裁等の影響で2割程度の利用頻度にすぎず
腹の減っているロシア熊にとっては 涎の垂れる
ほどのご馳走のはずです

中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍
皮肉なことにロシアが極東の経済活動を活発化させたくて
しょうがないのには 準同盟国中国の影があります
ロシア人にとって極東は住むのに魅力が乏しいので
人口が増えず 極東連邦管区にはわずか700万弱しかいません
それに対して中国はこの国境沿いに一億人がひしめいています

ゆえになんとか地盤強化を図りたいロシアにとっても
体制が崩壊した場合 北朝鮮は願ってもない獲物です

中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍

どさくさに地上軍をすばやく展開した後は 治安維持等の
名目で駐留し実行支配を続ければ結局 自国の物と主張できる
これは竹島や北方領土で韓国やロシアが教えてくれた手法です

中国,人民解放軍,瀋陽軍区,タングステン,キムジョンウン,鴨緑江,近平,プーチン,ロシア,資源,中朝国境,米軍,爆撃,平壌,地上軍
日本人を平気で拉致し 核で脅迫し続けてきた
キム豚が首は米国 内臓は中国 手足はロシアと
その脂ぎった腐肉を大国に引きちぎられ食われる 
まだ可能性の段階ですが 皮肉な運命だと思います
   


人気の過去記事のページ

トップページへ

▲Page Top



引用文はソース元に 
キャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system