★ロシア爆撃機侵犯から パリ航空ショー 
スペースジェットやヨーロピアンステルス機まで

大和タケル

今回はパリ航空ショーの予定でしたが
ロシア軍機飛来など突発しましたので 
まずそれから触れます

ロシア ベア爆撃機領空侵犯
パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,

口で平和条約や経済協力を求めながら
こうして軍事で恫喝する 韓国程度のGDPの

パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,

防衛省発表より

パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
くせにいつまでも超大国気どりの抜けない 
盗人国家には 本当に困ったもんですよ

イラン 米ドローン撃墜
パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
また注目の集まるイランでは 米国のドローンが
撃墜されるという事件も起きています
各種情報によれば 撃墜されたのは米軍の使用する
グローバルホークだったようです
また動画では 明らかにSAMが使用されています

パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
対空ミサイルが命中爆発した瞬間

タンカーの時と違ってイスラム革命防衛隊が
声明をだしているので はっきりしています
また この撃墜後 一時はイランへ攻撃許可を
だしていたことも分かりました

トランプ米大統領がイランに対する攻撃を承認し、
その後撤回していたと報じた N.Yタイムズより

本当に一触即発の状態でした 
一方で 前後しますが イランのロウハニ大統領 
どの国とも戦争はしないという声明を出しており
いまのところ 双方これ以上の動きには出ていません

さて ここのところエアバスの大型機A380終了から
737型墜落まで ネガティブな話題が少なくない
航空界ですが 華やかなパリ航空ショーの話題を
載せておきます

日本機も揃ったパリ航空ショー2019 
パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
パリ航空ショーは隔年後と奇数年に開催されている
国際的なエアショーです

今回は既に実働している川崎P-1とC-2に
改名した 三菱スペースジェット/旧MRJ
さらに HACI/ホンダジェットまで揃い踏みとなりました

ここでは 遅れが指摘されつつも 型式証明取得
真っ最中のスペースジェットについてみていきます

世界最大の航空機見本市、パリ国際航空ショー
パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
フランス ル・ブルジェ空港で6月17日~23日
世界最大級の航空展示会パリ航空ショー
/International Paris Air Show 2019が開催された
主催者によると今年は世界中の航空機メーカー
約2400社が出展。業界関係者や一般客ら30万人
以上の来場を見込んでいる。 

三菱航空機がMRJの機種名で開発を進めてきた
国産初のジェット旅客機は、「スペースジェット」
に改称してから初めての一般展示がされた
時事/サンケイ等より抜粋

スペースジェット いよいよ上昇か
パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
改名の他に 70席級の小型版が作られるとの
報道が先行しましたが 正確には現在 FAAの 
型式証明取得に向け試験中のM90/90席級に加えて 
座席数65~88席程度のスペースジェットM100型を
ラインナップに加えるというものでした

パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
この70席級は米国での76席以下の規制対応と
いわれていますが 今後 伸長が予想される
東南アジア市場などでの対応にも適している
と思われます

更に三菱航空機は6月19日に北米企業と
15機のスペースジェット M100の売買について
協議を始めるMOU(了解覚書)を締結しており
納入開始は2024年以降となっています






また各種報道によれば水谷三菱航空機社長からは
「困難やスケジュールの遅れも立ちはだかったが、
今まで日本の企業には存在しなかった能力を
蓄えるまでになった より大型の100席級の 
スペースジェットM200の機体開発と
投入もありうる」との発言も出ています
画像/三菱航空機/航空新聞等より

この他に いくつか注目機体もみておきましょう
自動車ではEV 艦船においても統合電気推進艦が
注目されていますが 航空機にもその影響が現れています

Boeing NeXt
パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
これはボ社が開発中の電気式垂直離着陸/eVTOLです
電気推進で自立型のVTOL機で 二列八基のモーターで

パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
上昇下降する ユニークなデザインです

パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
もう一機 こちらはイスラエルメーカーによる
電気推進型の航空機です

仏主導の第五世代機コンセプト登場
パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
最後に注目のヨーロピアンステルス機の
モックアップが発表されましたので見ましょう
これはFuture Air Combat System/SCAFと
呼ばれる 開発コンセプトのようです

つまりステルス戦闘機単体ではなく 支援用の
無人機搭載 またそれらドローンや各種デコイ
更に 僚機との相互のデータ交信や共有により 
空戦を有利に展開するためのエアコンバット
クラウド(ACC)システムを搭載予定だそうです
日本のF-2後継機もそうした概念の基に開発が行われます

パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
この新型機は仏ダッソーが音頭を取って独とスペインが
参加することが発表されています
ユーロファイターの時と異なり英国は別に"テンペスト"
という第五世代機のコンセプトをだしていますので
いまのところは別の道をいくようです
またBAEは日本のF-2後継にも参加打診をしていますので
このへんも注目されます

パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
三面図等を見ていないので はっきりしませんが
機体そのものは無尾翼の多い第六世代機と第五世代機の
中間的といえるようなのっぺりした印象で水平尾翼が無く
尾翼も左右にV字型より開いた形となっているようで
RCSの能力はかなり高そうです

V字尾翼形は一時は廃れていたんですがステルス時代に
見直されておりBELL V-280 VALORでも採用されてます
仏といえば かつてのフーガ マジステールもそうでしたね

以上 駆け足で見てきたパリエアショーですが 
双発の大型輸送機C-1 四発対潜哨戒機P-1 
更に新型の旅客機スペースジェット
好調なパーソナルユースのホンダジェットと
軍用と民生 各種の日本機が並びました

パリ航空ショー,スペースジェット,三菱航空機,川崎重工業,旅客機,ステルス戦闘機,飛行機,防衛,乗り物,
戦後 手枷足枷をはめられ研究すら許されなかった
日本の航空陣がここまで来たと思うと胸熱で血が滾る
(それは流体の圧力低下によるキャビテーションなんて;・・)


人気の過去記事のページ


人気の過去記事2のページ

HOME

▲Page Top



引用文はソース元にキャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system