★32年ぶり】 米国から中国大使館員追放へ 
更に中国スパイの実際の手口を見る

大和タケル

中国大使館員の追放へ
中共,SPY,スパイ逮捕,中国大使館員追放,ノーフォーク海軍基地,エドワード・ポング,デッドドロップ,工作員,平和ボケ,
米軍特殊作戦部隊が拠点とするバージニア州の
海軍基地に侵入を図ったとして、米政府が
中国大使館員2人を追放したと報じた。

中国大使館員の追放は1987年以来になるという。
米当局者は少なくとも1人が情報要員とみている。
ニューヨーク・タイムズ等より

中共,SPY,スパイ逮捕,中国大使館員追放,ノーフォーク海軍基地,エドワード・ポング,デッドドロップ,工作員,平和ボケ,
バージニア州の基地とは 米海軍や海兵隊の
司令部があるノーフォーク海軍基地と思われます

大使館員が来るとは ずいぶん大胆な手を
使ってきたものです
米国では中共SPYの逮捕が相次いでいます

次のケースはとても興味深いもので
スパイの具体的な手口が紹介されています

中国のスパイ工作の手口とは
中共,SPY,スパイ逮捕,中国大使館員追放,ノーフォーク海軍基地,エドワード・ポング,デッドドロップ,工作員,平和ボケ,

中国スパイ行為がまた白日の下に晒されている。
米司法省とFBI(米連邦捜査局)は米国市民が
中華人民共和国のためにスパイ行為をしたとして
逮捕したと発表した。
刑事告発状によれば、エドワード・ポング
Xuehua "Edward" Pengは外国政府の違法な
エージェントとして活動していたと起訴された






告発状には、カリフォルニア州のポングが
中国の情報機関である国家安全保障省/MSSの
ために動いていたとし、中国の諜報員が
米国内に足を踏み入れることなくスパイ
を行なっている実態を明らかにした/CBSより

このPengの使っていた手口は21Cのスパイに
してはとても古典的な方法でした
それは「dead drop(デッド・ドロップ)」
呼ばれる手法で あらかじめ示し合わせた
隠し場所を利用して 情報や報酬のやり取りを
行うものです

一部始終が隠し撮りされています
中共,SPY,スパイ逮捕,中国大使館員追放,ノーフォーク海軍基地,エドワード・ポング,デッドドロップ,工作員,平和ボケ,
 まず ホテルの部屋へ入室します
2018/6/30 8時6分すぎの時刻に注意

中共,SPY,スパイ逮捕,中国大使館員追放,ノーフォーク海軍基地,エドワード・ポング,デッドドロップ,工作員,平和ボケ,
青いテープを使って 引き出しの上の部分の

中共,SPY,スパイ逮捕,中国大使館員追放,ノーフォーク海軍基地,エドワード・ポング,デッドドロップ,工作員,平和ボケ,
板に現金入りの封筒をセットしていきます
そして いったん部屋から退出していきます

中共,SPY,スパイ逮捕,中国大使館員追放,ノーフォーク海軍基地,エドワード・ポング,デッドドロップ,工作員,平和ボケ,
同日11時27分に再び 部屋に戻ってきます

中共,SPY,スパイ逮捕,中国大使館員追放,ノーフォーク海軍基地,エドワード・ポング,デッドドロップ,工作員,平和ボケ,
そして 引き出しを開けて機密の入った
SDカードを受け取っていました
このやり方で 4回受け取りに成功したようです

こうした活発な中国系スパイの活動を受けて
オーストラリアでも 対スパイ組織の立ち上げが
決定しました

豪 外国による内政干渉防ぐ特別対策班創設

オーストラリアで、中国によるスパイ活動
に関する疑惑が相次いで報じられる中、
連邦政府は日本円にしておよそ65億円を投じて
外国による内政干渉を防ぐための特別対策班を
立ち上げることを発表しました。

オーストラリアでは中国のスパイ集団が
連邦議会に中国系の男性を送り込もうとしたと
報じられ、外国による内政干渉やスパイ活動に
対する懸念が高まっています。

特別対策班は治安情報局の幹部が指揮し、
連邦警察の捜査員や金融情報分析機関など
の関係者で構成され、各機関の連携が強化され
内政干渉に関する動きをいち早く探知して
阻止し関わった人物を訴追することも目指す
AFPより

中共,SPY,スパイ逮捕,中国大使館員追放,ノーフォーク海軍基地,エドワード・ポング,デッドドロップ,工作員,平和ボケ,
各国とも 中共SPYへの対策を強化していると
いうのに近平国賓など 相変わらず日本だけは 
精神的にお花畑を歩いているようです ┐(´д`)┌ヤレヤレ


人気の過去記事のページ


人気の過去記事2のページ

HOME

▲Page Top



引用文はソース元にキャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system