防衛技術シンポレポート5
航空装備 ステルス編

今回はちょっとだけ難しい部分もありますが
最新のステルスマテリアルを見てみましょう

大和タケル
ATDX,ステルス戦闘機,航空自衛隊,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ステルス,技術,空自,
ステルスには機体そのもののデザインで
レーダーの反射角度を変化させたりする
形状ステルスと塗布材などで反射量を
減らす材料ステルスがありますが
今回のはステルス対応のマテリアルです

アクティブ電波反射制御
ATDX,ステルス戦闘機,航空自衛隊,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ステルス,技術,空自,

そのために開発中なのが 今回みていく
アクティブ電波反射制御です

これはパッチアレイとアクティブ素子を
組み合わせ こちらに向けられたレーダー波
の位相を180°変化させて反射周波数を変えて
しまうという優れものです
パッチアレイは平面上に素子を規則的に配列
(簡単にいうと四角状の板/パッチアンテナを
たくさん並べたもの/アレイです)したものです

ATDX,ステルス戦闘機,航空自衛隊,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ステルス,技術,空自,
アクティブ素子部はPINダイオードと金属層
(P型半導体とN型半導体の間に固有抵抗が非常に
高いP型またはN型を挟んだスイッチ素子)
からできていて ダイオードをon/offすることにより
反射する波長に遅れを生じさせることによって
180°の位相の変移を発生させる仕組みです
(ちょい分かりにくいですね サーセン)



ステルス用メタテリアル
ATDX,ステルス戦闘機,航空自衛隊,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ステルス,技術,空自,

機体のレドームはどうしても金属素材
となるためこうした素材が必要となります

ATDX,ステルス戦闘機,航空自衛隊,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ステルス,技術,空自,
一見するとただの銅板のように見えるんですが
特殊なレーダー波吸収素材です
これを使用すると 非使用の場合と比較して
反射するレーダー波を1/10程度まで低減
できるそうです

また吸収した9/10のレーダー波のエネルギーが
赤外線域で放射(つまり熱となる)されるレベル
も高速度飛行による大気摩擦熱に対しての方が
大きいとのことなので問題にならないようです

マニアのワンポイント
ATDX,ステルス戦闘機,航空自衛隊,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ステルス,技術,空自,
航空分野はXC-2動画やP-1の世界一周の壮挙など
話題も多かったんですけど その中で先端技術ブース
にあった防御用アルミ二ウムを載せときます

ATDX,ステルス戦闘機,航空自衛隊,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ステルス,技術,空自,
実際の銃弾での貫通テストした実物は興味深かったです
こちらは20mmクラスの機関砲による弾痕です

ATDX,ステルス戦闘機,航空自衛隊,F-3,新型戦闘機,第五世代戦闘機,心神,ステルス,技術,空自,
順調になったXC-2 担当の方もほっとした様子でしたね


人気の過去記事のページ

ホーム

▲Page Top



コピーライト/大和タケル
inserted by FC2 system