*** Miletary & Mecanix ***
*** Miletary & Mecanix ***



Home > > Miletary & Mecanix

ヤヴぁい】これが必死の天津神経ガス
否定の理由!?【消されるかも

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin

 天津爆発現場で神経ガス検出 中国消防当局が説明 

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin

北京市公安消防総隊の李興華・副参謀総長が爆心地周辺の
気体を検査した結果猛毒の神経ガスと 青酸ガスが現場の
空気から検出されたことを明らかにした。

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin
消防当局によると、爆発現場には40種を超す
危険な化学物質があった。 中国中央テレビ

神経ガス報道を否定 消防と意見矛盾

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin
中国天津市で起こった爆発現場で神経ガスが
検出されたと伝えた国営中央テレビの報道について、 
同市環境保護局の温武瑞局長は19日、「そのような
物質は検出されていない」と否定した。

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin

国営新華社通信も「爆発現場では根本的に
神経ガスは生成できない」
と語る専門家の見解を紹介。 
中央テレビも「神経ガス検出」を報じた番組を
ウェブサイトから削除した。
 
財新網の写真は瞬速で削除された

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin



大和タケル
なぜ急に神経ガスページも画像も削除なのか? 

ここまで中国にしては 比較的自由な報道だったのに
中国中央電視台(中央テレビ)が神経ガス検出を報道した
とたんに当該ページもまた泡立つ道路の画像も削除
されました

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin

なぜ急に神経ガスページも泡画像も削除したんでしょうか? 
それは青酸ガスは火災によってポリウレタン等からも
発生しますが 神経ガスなどは偶発的に発生するのは
難しいからだと思います

神経ガスというのは 主に有機リン化合物によるガスです
殺人カルト オウムが使用したサリンもこの神経ガスの
一種です

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin

皮膚のどこからでも入り 吸い込んだ場合には
150mg/分・平方mと僅かな量で痙攣 麻痺 窒息が
おこります この威力はカルトの地下鉄襲撃により
我々にもまだ記憶にあるところでしょう
そしてこの様に強力な神経ガスは火事場では
簡単に合成されないでしょう

ではなぜ北京市公安消防総隊の副参謀総長が
確認したんでしょうか?
それは現実に天津に中国軍の神経ガスが存在した
からに違いありません

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin

さて そうなると問題になるのが↓の内容です 
"中国は1993年1月13日に化学兵器禁止条約に署名した。
化学兵器禁止条約は1997年4月25日に批准された
化学兵器禁止機関 (OPCW)に提出された公式宣言において、
中国政府は過去に少量の化学兵器を保有していたが、
条約の批准以前に「化学兵器を破棄した」ことを申告している"

また、中国は、マスタードガスとルイサイトの
2種類の化学物質が生産可能な化学製品製造施設は2か所
だけであったと申告している

天津大爆発,中国,青酸ガス,天津,神経ガス,サリン,タブン,化学兵器,ChemicalWeapons,Sarin,explosion,explosion in Tianjin
これを読むと中国軍は元々神経ガスは作っていなくて
しかも化学兵器は1997年の化学兵器禁止条約批准以降は
全て廃棄したことになっています!

あれれ? 中国には存在しないはずの化学兵器成分だ

それが天津事故で検出されたとなると 中共は国際的に
まったく嘘をついてことがはっきりしてしまうんです
しかも そうした化学兵器が民間倉庫にあった
たぶん横流しでしょうが これも大問題です 
なぜならここから第三国→テロリストに渡る可能性大
だからです

これがバレそうなので 近平が必死こくのも判ります
アメリカとかがどう思ってるか ぜひ感想を聞いてみたい
(バラク NSAを通じて見てる?)
 
ついでに旧日本軍はホスゲンや糜爛性ガスは
持っていたけど リン系神経ガスは持ってなかったので
日本軍のせいにはできないから 覚えとけ! 近平

inserted by FC2 system