最新ドローン集結 UMEX2018

今回はアブダビに世界のドローンが集結した
コンベンション UMEX2018を取り上げます
大和タケル

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
普段はなかなか見れない各国の最新ドローンに
ついて簡単にまとめましたので ご覧ください

まずズボーン!!と入り口で目立っているのは
Piaggio P.1ハンマーヘッドです

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
二輪に詳しい人ならイタリアのピアッジョ
と聞けばピンとくるかもしれません
アプリリアやべスパなどの親会社なんですが
航空部門のピアッジョアエロスペースは
実はフェラーリに買収されてます 

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
この機体はエンテ式でスパン/翼幅が15.6mもある
大型ドローンで最高速度も730km/hとかなりだせるようです

次の注目機はロッキードが自社開発している
次世代ドローン フュリーです

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
パっと見は開発中止になったノースロップの
X-47Bっぽく見えますが 下から見るとスパンが
ずっと長いですし こちらはプロペラ推進です

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
X-47B等と比較すると コスト的にはこちらの
ほうが廉価に思えます

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
なんかシルエットはMe163 コメートを
無尾翼化したっぽく見える気がします






その他におもしろいデザインのものを挙げておきます

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
これもいいですね Good Design!
まさにガルウィングの主翼に尾翼はファントムの
ように下向きに斜めに取り付けられてます

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
アニメに出てくるような楽しいデザインですが
実際の飛行を見てみたいもんです
ちょっとマッハ号に搭載されていた元祖ドローンの
ギズモ号を思い出しましたよw

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
こちらの小型ドローンもSFチックなエアロフォルムを
しています 

UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
こちらのダグテットファン式のドローンも
相当に空力特性が優れて見えます

見ていて解ると思いますが 空力やサイズ等を
突きつめていくと生物のフォルムに近づいていきます
生命が数億年をかけて通ってきた道ですから 当然です

;UMEX2018,Piaggio,ハンマーヘッド,UAV,フュリー,ロッキード,ドローン,ロボット,未来,乗り物,技術,科学,
例えば これは米軍が開発中のPerdixという
30cm程度の小型ドローンの動画ですが
これが103機も一度に動かすテストがされました
鳥や小魚に多い群体の動きを模したモデルです 


これは群れの動きだけですが近い将来には 
現在のものより遥かに進んだA.Iが搭載されて
ドローンは人工生命体に発展していくでしょう
生物化は決して外見だけではありません
それらのバイオドローンは危機を察知して避けたり
ある程度の機体の損傷は自己診断した後に
自動修復したりできるようになるでしょう 
早く見たいものです



人気の過去記事のページ

トップページへ

▲Page Top



引用文はソース元に 
キャプションは管理者に権利があります
inserted by FC2 system